カーシェアのオトク・便利な使い方 タイムズカープラス カレコ オリックスカーシェア 徹底比較!

    【2018年版】7年ユーザが、3大カーシェア会社を徹底比較!タイムズカープラス・カレコ・オリックスカーシェアの特長をナビゲート!

投稿日:2017年7月17日 更新日:

カーシェア会社って、結局どこが一番いいの?

今、留まる事を知らない勢いで急成長中の、カーシェアリング。
 
マイカー維持費カットで、固定費をソックリそのまま浮かせることも!

では、3大カーシェアと呼ばれる

「タイムズカープラス」
「カレコ」
「オリックスカーシェア」

のそれぞれの特長を比較して、あなたに合ったカーシェア会社を見つけましょう!

タイムズカープラスの特長

(ロゴ:タイムズカープラス)

特長1:ステーション数
全国9,091ステーション (*)

日本のカーシェアを牽引してきた最大手!

他社の追従を許さない、全国47都道府県の圧倒的シェア!

特長2:車両数
全国17,492台 (*)
タイムズカープラスなら、コンパクトカーからワンボックスまで、31種類のクルマからお好みのクルマを選べる!
特長3:料金設定
15分206円ガソリン代込み
料金は明瞭会計、15分206円でガソリン代コミコミ!
任意保険料も全部コミコミ!
特長4:パック料金
6時間4,020円ガス代込み
タイムズカープラスなら、ショート(15分単位)と6時間パックの場合は、ガソリン代込み!
特長5:予約したらスグ乗れる
予約3分後には乗れる
タイムズカープラスなら、予約の3分後にはクルマに乗れる!急いでいるときもアリガタイ!
特長6:予約キャンセルの柔軟性
利用1分前まで無料でキャンセル可能
タイムズカープラスなら、なんと利用1分前まで無料でキャンセルが可能!
特長7:追加運転者に柔軟
会員同士なら誰とでも運転交代可能
タイムズカープラスなら、会員同士なら誰とでも運転交代可能!(他社は同居の家族のみ!)

詳しくはこちら

 


カレコの特長

(ロゴ:カレコ)

カレコの特長

三井不動産グループが首都圏特化型で攻めるカレコは、東京と大阪を中心に、タイムズより新型かつワンランク上のカーラインナップを展開中!

タイムズが数で勝負なら、カレコはクルマの質で勝負!

今、タイムズに次ぐ 注目度No.1の急成長株!

特長1:ステーション数
1,159ステーション (*)

首都圏特化型のカレコは、東京と大阪を中心に上級かつ新型なクルマを展開中!

特長2:車両数
1,761台 (*)
カレコなら、カーラインナップはなんと50種類!
特長3:料金設定
10分130円ガソリン代込み
時間単価は3大カーシェア会社の中で一番安い!
モチロン、任意保険もコミコミ!
特長4:平日プラン
平日プランなら、10分80円ガソリン代込み

平日が安くなる「平日プラン」なら、なんと10分80円!なんと4割引!
特に主婦の方、平日休みの方に超オススメ!

(*:法人・個人事業主の方は「法人プラン」となり、「平日プラン」はご選択いただけません。)

特長5:6時間パック
6時間パック3,800円ガソリン代込み
平日プランなら、6時間ガス代コミコミ2,800円!約3割引!
特長6:夜間パック
18-9時の間の6時間利用なら、2500円でガソリン代込み
カレコは6時間以内の利用はガス代コミなので、
夜間18-9時の間の6時間利用は、2500円ポッキリ!

特長7:使った分だけの料金
6時間以内の予約・利用なら、使った分だけの料金

カレコは6時間以内の予約・利用なら、使った分だけの料金でOK!

とりあえず6時間予約しておいて、早く返却できたらその分の課金だけ!

特長8:予約したらスグ乗れる
予約して30秒後にはクルマに乗れる
カーシェア史上最速!予約したら最短30秒後にはクルマに乗れる!
特長9:予約キャンセルの柔軟性
利用1分前まで無料でキャンセル可能
カレコなら、利用1分前まで無料でキャンセル可能!
特長10:最安パック自動セット
最安料金パックを自動適用
最も最安値となるパックを自動的に組み合わせてくれるから、難しいことを考えず予約でOK!
特長11:1つ上を行くカーラインナップ
カーラインナップがタイムズよりも上級車種
ハリアー、C-HR、アルファード、レクサスIS・NX・CT、メルセデスベンツ、ヴェルファイア、ロードスター、ハチロクなどなど、一度は乗ってみたいクルマがたくさん展開中!
特長12:先進安全機能
自動ブレーキシステム搭載車は約40%
アイサイトなどに代表される自動ブレーキシステム搭載車は、全車の約40%2018年3月末には約55%に!
特長13:スタッドレス車
都心からスタッドレス車
首都圏特化型のカレコならでは!毎年12-3月の間、都心からスタッドレス車で行けちゃうんです!

詳しくはこちら

 


オリックスカーシェアの特長

(ロゴ:オリックスカーシェア)

オリックスカーシェアの特長

オリックス自動車が手掛けるオリックスカーシェアは、首都圏・中部・関西エリアを中心に幅広く展開中!

タイムズが数で勝負なら、オリックスカーシェアは安さで勝負!

なんといっても、12時間パック・24時間パックがタイムズ価格の約3割引という、驚異的なコスパ!

特長1:ステーション数
1,531ステーション (*)

3大カーシェア会社の中では2位の1,531ステーション!

特長2:車両数
2,600台 (*)
東京・名古屋・大阪を中心に、2,600台が稼働中!23種類のクルマから選べる!
特長3:料金設定
15分200円 ※今なら15分170円!

分かりやすくて計算しやすい、15分200円!

モチロン、任意保険もコミコミ!

しかも今なら15周年キャンペーンで、2017年9月30日まで15分170円

短時間利用も、オリックスカーシェアがオトク!

特長4:長時間利用もオトク!
12時間パック:4,500円
24時間パック:6,000円

オリックスカーシェアの最大のポイント!
長時間パックも、オリックスカーシェアが圧倒的にオトク!

タイムズの12時間パック6,690円→オリックスなら4,500円!(約33%OFF!)

タイムズの24時間パック8,230円→オリックスなら6,000円!(約27%OFF!)

タイムズの距離料金16円/km→オリックスなら15円/km!

12時間パック・24時間パック、どこを取ってもオリックスカーシェアが安い!

特長5:月額基本料
月額基本料0円プランあり
ライトユーザに最適!いざというときカーシェアが使える資格を0円で獲得できる!
特長6:予約したらスグ乗れる
最短2分後には乗れる
最も最安値となるパックを自動的に組み合わせてくれるから、難しいことを考えず予約でOK!
特長7:最安パック自動セット
最安料金パックを自動適用
最も最安値となるパックを自動的に組み合わせてくれるから、難しいことを考えず予約でOK!
特長8:割引キャンペーン
割引キャンペーンが豊富!
オリックスカーシェアのいいところは、とにかく割引キャンペーンが多いこと!公式サイトを必ず見てから予約すべし!

・15周年記念!全員、時間料金15%OFF!
・24時間以上の利用で、最大3000円OFF!

  などなど、盛りだくさん!

詳しくはこちら

 


最短で入会できるのは?

できることなら、思い立ったときにスグ入会できるカーシェア会社がいいですよね!

そんな臨機応変なカーシェア会社はココ!

タイムズカープラス
最短3分

予めWEB事前登録しておけば、全国45か所にある無人入会機で、最短3分でカード受取!

全部無人機でやっても、最短10分!

全国約370店舗タイムズカーレンタルの店舗などでも、カードが受け取れる!

評価: 
カレコ
最短当日

15時までのインターネット入会で、即日乗れる!

カレコから届くメール本文クリックで、即日利用可能!

手持ちのスマホICカードが、がクルマのドアのキーになる!

評価: 
オリックスカーシェア
約1週間

WEB入会申請は、10分程度で完了!

ICカード到着まで、約1週間

評価: 

 

 


ステーションの展開度は?

自分の家の近くにステーションが複数ある事が、とにかく重要です。各社のステーション展開状況は?

タイムズカープラス
ステーションが存在する都道府県
 46都道府県
(佐賀県のみ未展開)
ステーション数
9,091ステーション (*1)
評価
 
 ステーションを検索する

 

カレコ
ステーションが存在する都道府県
東京・大阪を中心に、10都府県 

(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、沖縄県)

ステーション数
1,159ステーション (*1)
評価
 △
 ステーションを検索する
オリックスカーシェア
ステーションが存在する都道府県
東京・名古屋・大阪を中心に、14都府県

(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、沖縄県)

ステーション数
1,531ステーション (*1)
評価
 
 ステーションを検索する

 

 

1台あたりの会員数は?

クルマ1台に対する会員数が多いと、使いたいときに使えない確率が上がってしまいます。

1台当たりの会員数が少ないカーシェア会社はココ!

タイムズカープラス
会員数 783,282人 (*)
車両数 17,492台 (*)
1台あたりの会員数 45人 
評価   
カレコ
会員数 57,058人 (*)
車両数 1,761台 (*)
1台あたりの会員数 32人 
評価   
オリックスカーシェア
会員数 170,050人 (*)
車両数 2,600台 (*)
1台あたりの会員数 65人 
評価   

■ポイント:
オリックスカーシェアは、無料会員が多いので会員数が上積みがち

実際に利用している体感では、一番空いているのはオリックス、次にカレコ、一番混んでいるのはタイムズと感じます!


 

総合評価

全国展開度なら、タイムズカープラス!
タイムズカープラスなら、全国47都道府県で展開しており、どこに行っても使える安心感があります!
 公式サイトへ
上級クラスを安価に提供、充実のカーラインナップならカレコ!
C-HR、ハリアー、新型プリウス、新型CX-5、新型アクセラ、新型フリード、XV、ヴォクシー、ヴェルファイアなどなど、新型かつワンランク上のクルマに乗るなら、だんぜんカレコ!
 公式サイトへ
12時間以上のパック料金は、タイムズの約30%OFF!
コスパ・安定のステーション展開度で選ぶなら、オリックスカーシェア!

12時間以上のパック料金が、業界最安クラス!

加えて安定のステーション展開度は、カーシェア業界31団体中(*)第2位!

コスパステーション展開度のバランスで選ぶなら 断然、オリックスカーシェア!

 公式サイトへ

 


特報:関西の方限定、カレコの「1年無料」!!

カレコの関西限定、「1年無料キャンペーン」が今とってもオトク!
フラッグシップモデルを多数取り揃えるカレコの関西進出を記念して、今なんと「初期費用・月会費1年無料キャンペーン」が実施中!

大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県在住の方限定!

2018年3月末までに申込みを完了される方が対象です!

関東では2016年9月30日までの約5ヵ月間のみ実施された、幻のキャンペーン!

対象地域にお住いの方は、お見逃しなく!

 関西在住者 限定キャンペーンへ

 

3大カーシェア各社の比較詳細

  タイムズ カレコ オリックス
初期費用  1,550円
(キャンペーン時無料)
0円 1,000円
(キャンペーン時無料)
月会費
(利用料金に充当可能)
1,030円
(キャンペーン時2か月無料)
980円
(キャンペーン時2か月無料)
980円
(キャンペーン時2か月無料)
ショート
料金
15分206円
(ガス代コミ)
10分130円
(ガス代コミ)

15分200円
(キャンペーン時15分170円)

6時間
パック

4,020円
(ガス代コミ)
3,800円
(ガス代コミ)
3,500円 
12時間
パック
6,690円 5,300円 4,500円
24時間
パック
8,230円 6,800円 6,000円 
夜間パック(18-9時) 2,580円 2,500円 2,500円(20-9時)
夜間パック(18-24時) 2,060円
夜間パック(0-9時) 2,060円
距離料金
(タイムズ・カレコのショート・6時間パック以外の場合)
 
16円/km 15円/km 15円/km
ステーション数 9,091(*) 1,159(*) 1,531(*)
車両数 17,492台(*) 1,761台(*) 2,600台(*)
会員数 783,282人(*) 57,058人(*) 170,050人(*)
車種数 31車種 50車種 23車種

ステーション数の業界規模

※カーシェア業界31団体(*)中

第1位 第3位 第2位
都道府県 47都道府県 10都府県

東京都
埼玉県
千葉県
神奈川県
愛知県
大阪府
京都府
兵庫県
岡山県
沖縄県

14都府県

東京都
神奈川県
千葉県
埼玉県
茨城県
愛知県
岐阜県
三重県
大阪府
兵庫県
京都府
滋賀県
奈良県
沖縄県

(*)データ引用:公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団 2017年5月

スポンサーリンク




レクタングル

レクタングル

-カーシェアのオトク・便利な使い方, タイムズカープラス, カレコ, オリックスカーシェア, 徹底比較!

執筆者:

関連記事

drive-recoder-mirror1

いまやクルマの必需品とも言える、ドライブレコーダー。万が一の時の事故状況の証明などに付けていて損はないアイテムですよね。 主流は圧倒的に、フロントウィンドウに吸盤や粘着テープで固定して貼り付けるタイプ …

今はアプリから地図で使いたいクルマを選べて、そこからそのまま予約できるのがカーシェアリングの事実上の標準。 ですが、いくら検索できても応答速度が遅かったり、そもそもクルマの利用可否が分からなくては本末 …

times-15000cars

カーシェアリング最大手、タイムズカープラスの車両台数が15000台を突破!2017年10月には20000台へ! タイムズカープラスのカーシェアリング車両の台数が15000台を突破し「15765台」とな …

カーシェアリングの会員になると、どうしても月1000円ぐらいの基本料金が取られてしまう…。 ほとんどカーシェアリングは使わないけど、いざというときには使えるようにしておきたい…。 無料走行分は、走らな …

careco-graph-number-of-car-eyecatch

カレコのカーシェアリング車両の、全車種別の台数をグラフ化してみました。(2016年10月、独自調べ)車種数が多いため、グラフが縦長ですがご了承ください。 参考:カレコ 特筆すべきは、コンパクトカーの枠 …

times-hakone

Contents1 箱根湯本駅に待望のカーシェア登場!実現したのはタイムズカープラス!タイムズの営業マン、今年一番の功績かも!!2 箱根湯本駅付近のレンタカー会社はどうか3 東京からロマンスカーで渋滞 …

タイムズカープラスのカーシェアリング車両の、車種別の台数をグラフ化してみました。(2017年6月、独自調べ) 参考:タイムズカープラス(赤線:2017/06、青線:2016/10) Contents1 …

フラッグシップモデルを多数取り揃えるカレコが、いよいよ大阪に進出!そしてどんどん増殖中! 期間限定の「初期費用無料・月会費がなんと1年無料!」キャンペーンが実施中です! 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県 …

mitsui-no-repark2020

Contents1 実は、虎視眈々と駐車場数を増やしているカーシェア会社がある2 近似曲線を2020年まで伸ばすとどうなるか3 三井のリパークが躍進すると、なぜカレコが躍進するのか4 カレコに死角はな …

利用開始前には、お知らせメールが届くのが今のカーシェアリングのスタンダード。 が、あまりにも直前にお知らせされても、気づいた時にはすでに選択の余地が無い場合も。 ここでは、利用開始直前のお知らせメール …

times-amount1

6時間以上使うのは間違いないけど、何時に返却できるか分からない。 そんなとき意外と知られていない、6時間~12時間利用でガス代0円になるタイムズの使い方。 それは、「延長パック」というものです。 「6 …

times-kawasaki-1

1ステーションになんと28台!(*1) カーシェアの「タイムズステーション川崎」が、ものすごいことに!! カーシェアステーションとしてはおそらく、日本最大規模!? タイムズ川崎を使えば、カーシェアライ …

docomo-dcarshare

画像:Engadget ドコモがカーシェア事業に参入することが発表された。 「タイムズ1強の牙城」に、ドコモのカーシェア連合がまさに一騎打ちの様相だ。 Contents1 そもそも「タイムズ1強」とは …

1200yen

カレコでも給油カードで洗車が可能となることに伴い、本記事の有効性は2017/3/31までとなります。 カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。 カレコのカーシ …

roadster-01-front

Contents1 夢のオープン&2シーター!マツダ ロードスターがカレコで乗れる2 スペックとか、利用料金は?3 オープンにしてみたインプレッション4 貸出ステーションへのアクセスは?5 関連 夢の …

img_mini

キャンペーン終了に伴い、本記事の有効性は2017/3/31までとなります。 カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。 Contents1 30時間利用~72時 …

times-nightpack-campaign2

キャンペーン終了に伴い、本記事の有効性は2017/4/30までとなります。 カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。 Contents1 タイムズのナイトパッ …

クルマの流れが変わる、人の流れが変わる。 乗り捨てカーシェアが、東京の「公共」交通機関を激変させる時代は、すぐそこまで来ている。 Contents1 タイムズのクルマを、どこのタイムズ駐車場にでも停め …

マイカーを持たずにカーシェアだけでクルマを利用した場合、年間と月額では平均いくらぐらいになるでしょうか。 著者の2016年の利用実績から、皆さんのイメージが付けば幸いです。 結論から言うと、メインカー …

snow_tire

Contents1 冬用スタッドレス装着車、タイムズカープラスの対応は?2 降雪地帯以外の、タイムズカープラスの対応は?3 電車とカーシェアを組み合わせるのも、スマート4 マイカー持ちの人にも、サブと …

よく読まれている記事

ゆたぽん。カーシェアリング利用歴6年。自動車運転歴は約20年。趣味と実益を兼ねて、カーシェアのインプレッションや、取り巻く環境についてマジメに考察していきたいと思います。