タイムズカープラス

タイムズなら24時間いつでもカーシェアに即入会できる!無人入会機はココだ!

girl-times-unmanned-contract

深夜でも、今すぐタイムズカープラスに入会して会員カードを受け取りたい!そんなアナタにオススメなのが全国66か所にある、タイムズの「無人入会機」です。

タイムズの無人入会機って?

img_times-unmanned-contract2
タイムズの無人入会機は、全国66か所にあり、24時間(*1)いつでも会員になれる無人契約機です。(*1:店舗による)

入会に必要な基本情報をWEBで事前登録しておけば、最短3分でカード発行ができます。

もちろん無人機だけで、入会に必要な基本情報入力からカード発行・登録でも、最短10分でカード発行ができます。

予めタイムズ公式サイトで事前登録しておくと、あとはカードを受け取りに行くだけでオススメです。

【タイムズカープラス】WEB事前登録

入会に必要な持ち物は?

WEB事前登録済と、全て無人機で登録 で、若干持ち物が変わります。

WEB事前登録済の場合

1.運転免許証
2.運転者本人の携帯電話(携帯電話でオペレーターにフリーダイヤルし、本人確認)
3.受付番号と仮パスワード(WEB事前登録で発行されたもの)

全て無人機で登録の場合

1.運転免許証
2.クレジットカード
3.運転者本人の携帯電話およびメールアドレス(携帯電話でオペレーターにフリーダイヤルし、本人確認)

※運転免許証記載の住所が現住所と異なる場合は、タイムズ公式サイト記載の、「現住所確認書類」が必要
【タイムズカープラス】「現住所確認書類」について

タイムズカープラスのステーション数、車両数は?

img_graph-times-2017

日本ではタイムズカープラスが、業界シェア約7割となる会員数約96万人を有し、言わずと知れたカーシェア業界No.1。

47都道府県で10,549ステーション、車両数20,985台(*2)と、圧倒的なステーション数・車両数が魅力の、最大勢力です。

(*2)2018年5月現在

タイムズカープラスの料金プランは

img_charge-table-times

ガソリン代込みで「15分206円」や「6時間4,020円」などといった明朗会計な料金体系も、実にユーザーフレンドリー。

また、「36時間」「48時間」「60時間」パックなどの長時間パックも用意していて、1泊2日や2泊3日の旅行にもピッタリ

マイカーを持たずしてクルマを持つことが、カーシェアなら可能です。

クルマのラインナップは?

img_times-graph-number-of-car201706

タイムズなら、扱いやすいコンパクトカーや、ノアやVOXYなど8人乗りのワンボックスカーまで、

30種類以上の豊富な車種から好きなクルマを選べます。

万が一の時も安心の補償制度

  タイムズ カレコ オリックス
対人補償 無制限 無制限 無制限
対物補償 無制限 無制限 無制限
車両補償 時価額 時価額 時価額

人身傷害補償

無制限 上限6000万 上限3000万

タイムズカープラスなら、対人補償・対物補償などがあらかじめ利用料金の中に含まれているので安心。

補償レベルも、カーシェア業界トップクラスです。

タイムズの入会方法は、選べる4通り

タイムズなら、冒頭の無人入会機以外に、合計4通りの入会方法が選べます。

クイック入会

WEB事前登録をしたあと、最寄のタイムズ店舗で会員カードを受け取る方法です。無人入会機と同じく、WEB事前登録が済んでいれば店舗ですぐにカードを受け取れます。
【タイムズカープラス】店舗一覧

インターネット入会

入会手続きを全てWEBで完結させる入会方法です。最短5営業日で会員カードが自宅に発送されます。自宅で全て完結させたい人にオススメです。
【タイムズカープラス】インターネット入会

カーシェア説明会

全国で実施しているカーシェアリングの説明会です。じっくり納得して入会したい人にオススメです。
【タイムズカープラス】カーシェア説明会

 

オリンピックイヤーとなる2020年までに、全国30,000台を経営目標に掲げるパーク24。

ぞくぞく広がるタイムズカープラス、これは利用しない手はないですね!

スポンサーリンク