タイムズカープラス カーシェアリング

    乗り捨てカーシェアで、東京の公共交通インフラは爆発的に激変する

投稿日:2017年6月13日 更新日:

クルマの流れが変わる、人の流れが変わる。

乗り捨てカーシェアが、東京の「公共」交通機関を激変させる時代は、すぐそこまで来ている。

img_times-staion02

タイムズのクルマを、どこのタイムズ駐車場にでも停められる時代がやってくる

日本のカーシェアは、必ず元のステーションに戻らなければならない

これは日本の車庫法をはじめ各種法令に起因するものでしたが、

国土交通省は、「各車がITで管理されていることを前提に、必ずしもカーシェアのクルマを所定の位置に戻す必要はない」との見解を示しました。

これは実質「乗り捨て」、いわゆるワンウェイ方式のカーシェアの運用について、国からお墨付きが出ているのと同義になります。

【国土交通省】いわゆるワンウェイ方式のレンタカー型カーシェアリングの実施に係る取り扱いについて

クルマには、必ず「行き先」がある

考えてみれば、今までがナンセンスな話。

クルマは不動産ではなく、移動する「動産」。決して置き物じゃあありません。行き先が必ずあります。

そのクルマが「常に毎回」元の場所に戻らなければならないようなルールに縛られているのは、実態にそぐわないのです。

「乗り捨て」が可能なダイムラーAG社の「car2go」は、米国をはじめ9ヶ国29都市で展開中

毎回元の場所に戻らなくていい「乗り捨て型カーシェアサービス」で、最もメジャーどころはどこになるのでしょうか。

それは、car2goというカーシェアリングサービスです。

ダイムラーAG社が、2008年から世界で順次展開しているサービスで、2016年現在でドイツ、米国、カナダ、イタリア、スペイン、オーストリア、ニュージランド、スウェーデン、中国の、9ヶ国29都市で展開しています。

car2goの登録ユーザー数は2016年時点で、全世界75万人以上。クルマの総数は13000台以上になります。

img_car2go
(引用:car2go.com)

使用されているのは、ダイムラーAGの「2人乗り小型車「smart fortwo(スマート・フォーツー)」がメイン。
img_car2go
「smart fortwo」(引用:car2go.com)

さらに2017年6月現在、「Mercedes-Benz GLA」「Mercedes-Benz CLA」がラインナップに加わっています。

img_car2go
「Mercedes-Benz GLA」(引用:car2go.com)

img_car2go
「Mercedes-Benz CLA」(引用:car2go.com)

日本での普及のカギは、クルマと駐車場をITで繋ぐ「予約・車両管理システム」

日本での普及のカギは、どこにあるのでしょうか。

路上駐車が厳しく取り締まられる日本において、普及のカギはやはり「時間貸し駐車場」にあると思います。

もし「時間貸し駐車場」にカーシェアのクルマを任意に停めることができれば、乗り捨て利用は爆発的に加速しそうであることは容易に想像できます。

そこで注目されるのが、「ITによるクルマと駐車場のオンライン管理」です。

最大手タイムズカープラスのクルマではすでに、GPSで常に現在地が取得されています。

また駐車場も、全国のタイムズ駐車場をオンラインで結ぶタイムズ24株式会社の「TONIC(トニック)」により、リアルタイムで満車空車情報が把握されています。

残るはクルマと駐車場をITで繋ぐ「予約・車両管理システム」でしょう。

タイムズの「Times Car PLUS × Ha:mo」のシステムが土台になる

しかしその「土台」もすでに出来上がりつつあります。

タイムズの「「Times Car PLUS × Ha:mo」」の予約システム。

「Times Car PLUS × Ha:mo」は、超小型モビリティに乗って、都内約100ヶ所のステーションへ乗り捨てできるサービスです。

使い方は簡単。カーシェアのようにクルマを予約すると、30分間「お取り置き」されます。

30分以内に乗らなければ予約は無料で自動キャンセル

乗ってからの目的地の変更も、いつでも可能です。

カーシェアは、電車・タクシーなどに並ぶ、新しい「公共」交通インフラへ

これをスケールアップさせ、タイムズ駐車場の満空情報とリンクした一般車用のシステムが出来上がるのは、もはや時間の問題でしょう。

スマホでリアルタイムに近場の空き車両を選んでキープし、目的地の駐車場を決めるか、もしくは任意の空き駐車場に停めることが可能になるというわけです。

どうやらそう遠くない未来に、「東京のクルマ」は、「公共交通機関」としての移動の手段へ激変していくことになるかもしれません。

スポンサーリンク





レクタングル

レクタングル

-タイムズカープラス, カーシェアリング

執筆者:

関連記事

times-nightpack-campaign2

キャンペーン終了に伴い、本記事の有効性は2017/4/30までとなります。 カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。 Contents1 タイムズのナイトパッ …

snow_tire

Contents1 冬用スタッドレス装着車、タイムズカープラスの対応は?2 降雪地帯以外の、タイムズカープラスの対応は?3 電車とカーシェアを組み合わせるのも、スマート4 マイカー持ちの人にも、サブと …

carsharing-user-1000000over

ついに日本のカーシェアリング会員数が100万人を突破し、会員数1,085,922人となったことが分かりました。 そこで、2010年から2017年の8年間の伸び率を、グラフ化してみました。 引用:交通エ …

times-NV350

タイムズカープラスに「日産 NV350キャラバン」が登場しました。 荷物の搭載に特化した車両で、乗車定員が3名モデルという、いさぎっぷりの良いチョイス! 前列以外は全て荷物の積載が可能という、プロ御用 …

カーシェア1台あたりの1か月の利益はどのぐらい? カーシェアのクルマの1か月の売上・経費・利益はどのぐらいなのでしょうか。 現在唯一カーシェアリング会社で黒字を出している最大手、タイムズカープラスのI …

times-station1

Contents1 タイムズがテレビCMを打たなくても、会員数80万人を集客できる理由2 カレコは、もっと「カーシェアここにあります!」とアピールしていい3 オリックスカーシェアが、残念な状況に4 オ …

chuudan-shoumeisho

カーシェアに転向するなら忘れずにやっておきたいこと。それは自動車保険の「中断証明書」の受領。これまでのノンフリート等級を10年間キープできます! 今まで入っていた自動車保険会社から受領した「中断証明書 …

約15年間のマイカー生活からカーシェアに転向して早7年。クルマの維持費削減に効果テキメン。 カーシェア歴7年ユーザが語る、カーシェアリングのデメリット18点・メリット10点・オトクな使い方6点を紹介し …

マイカーを持たずにカーシェアだけでクルマを利用した場合、年間と月額では平均いくらぐらいになるでしょうか。 著者の2016年の利用実績から、皆さんのイメージが付けば幸いです。 結論から言うと、メインカー …

times-careco-orix

Contents1 カーシェア会社って、結局どこが一番いいの?2 タイムズカープラスの特長3 カレコの特長4 オリックスカーシェアの特長5 dカーシェアの特長6 最短で入会できるのは?7 ステーション …

YUKA862

カーシェアも学割じゃなきゃ損!学生なら月額基本料4年間無料 若い人や学生の方こそカーシェアリングを使うべき理由は、次の2つです! ・若いほど高額となる、自動車任意保険に「自分で」入らなくてよい ・学生 …

times

約15年間のマイカー生活からカーシェアに転向して早7年。クルマの維持費削減に効果テキメン。 カーシェア歴7年ユーザが語る、「タイムズカープラス」のメリット・デメリット・オトクな使い方を記載していきます …

snowtire

都心部から、スタッドレスタイヤを履いたクルマで実家に戻りたい!そんなニーズに強いのが、実はカーシェアです。 今回は、3大カーシェア会社のスタッドレスタイヤ装着車を、ピックアップしていきます。 結論から …

times-hakone

Contents1 箱根湯本駅に待望のカーシェア登場!実現したのはタイムズカープラス!タイムズの営業マン、今年一番の功績かも!!2 箱根湯本駅付近のレンタカー会社はどうか3 東京からロマンスカーで渋滞 …

oligopoly

Contents1 2017/5/1より約款変更される、「2年以内の2回目事故は、修理費自腹」がもたらすインパクトとは2 その修理代金は、果たして適正か3 タイムズカープラスの、優位な立場を利用したサ …

carsharing-user-1000000over

日本のカーシェアリング会員数がついに100万人を突破し、会員数1,085,922人となったことが分かりました。 そこで、2010年から2017年の8年間の伸び率を、グラフ化してみました。 引用:交通エ …

openroad-project4

英語コンテンツへ 「car2go」とは 「car2go」という、カーシェアリングサービスをご存じでしょうか。 ダイムラーAG社が、2008年から世界で順次展開しているサービスで、2016年現在でドイツ …

times-carshare-station-closured3

Contents1 1週間前まで普通に使っていたステーションが、ある日突然消える日2 どのステーションでも、1か月後には解約となるリスクがある3 ステーションの行方を決めるのは、あくまで「地主」さん4 …

typhoon

Contents1 カーシェアリングに入会しておくことが、帰宅困難時のリスクマネジメントに2 料金はどのぐらい?どんなプランがオススメ?3 大手3社の夜間パックの価格一覧4 まずは入会しておくことが、 …

drive-recoder-mirror1

いまやクルマの必需品とも言える、ドライブレコーダー。万が一の時の事故状況の証明などに付けていて損はないアイテムですよね。 主流は圧倒的に、フロントウィンドウに吸盤や粘着テープで固定して貼り付けるタイプ …

よく読まれている記事

ゆたぽん。カーシェアリング利用歴6年。自動車運転歴は約20年。趣味と実益を兼ねて、カーシェアのインプレッションや、取り巻く環境についてマジメに考察していきたいと思います。