カーシェアのオトク・便利な使い方

    【タイムズ】ナイトパックが2060円が1480円に!各社、特に夜間帯は激安競争の様相に!(2017年4月30日迄)※アーカイブ記事

times-nightpack-campaign2

キャンペーン終了に伴い、本記事の有効性は2017/4/30までとなります。

カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。

タイムズのナイトパックが今、とてもお得!

タイムズカープラスが、ナイトパックのキャンペーンを実施しています。
カーシェアリングが よりお手頃な価格で使用できる企画です。

━━━━━━━━━━━
アーリーナイトパック(18:00~24:00)通常:2,060円が1,480円
レイトナイトパック(24:00~翌9:00) 通常:2,060円が1,480円
ダブルナイトパック(18:00~翌9:00) 通常:2,580円が1,980円

※距離料金 16円/走行kmが別途必要

◆キャンペーン期間
2017年2月1日18:00出発分~2017年5月1日00:00帰着分
━━━━━━━━━━━

【公式サイト】ナイトパックで夜のお出かけ応援キャンペーン

「アーリーナイトパック」は、夕方からの外食や映画鑑賞などに重宝しそうですよね。1480円でOKなんて、もう価格破壊もいいところ。

「レイトナイトパック」って、あんまり使い道が無い?そんなことはありません!実は「終電を逃してしまったとき」に大活躍なんです!そのまま帰宅&出社ができて、1480円+距離料金で。タクシーより全然割安なんです!

「ダブルナイトパック」は、最長15時間が1980円に。時間的にアーリーナイトパックで収まりそうにないときは、+500円で迷わずチョイスですね。

ただ、注意したいのは走行距離料金は「16円/km」と、こちらは決して安くはないこと

そこで、「6時間でガソリン代コミコミ2500円」のカレコと比較した場合、どちらがお得になるのか、調べてみました。

「6時間でガソリン代コミコミ2500円」のカレコと比較したら、どっちがお得?

ここでは「18-24時までの6時間利用」という想定で、比較してみました。

結果は、「63.75km以上」走るならカレコのほうがオトク、未満であればタイムズのほうがオトクという軍配です。
━━━━━━━━━━━
■64km走った場合

タイムズ(従量制):2504円=アーリーナイトパック1480円+距離料金1024円(1024円=64km*16円)
カレコ(定額制) :2500円
━━━━━━━━━━━

【公式サイト】カレコ_料金プラン

片道30km以上走って帰ってくるというシチュエーションだと、
東京駅から横浜駅まで首都高湾岸線で走ると片道約40kmですから、目的地に応じて利用会社を選びたいですね。

18時-翌9時まで最長15時間の利用した場合は、どちらがお得?

18時-翌9時まで最長15時間の利用をした場合はどうでしょうか。どちらも距離料金設定はほぼ変わりませんから、この場合はタイムズに軍配が上がります。
━━━━━━━━━━━
■18時-翌9時で利用した場合

タイムズ:1980円(+距離料金16円/km)
カレコ :2500円(+距離料金15円/km)
━━━━━━━━━━━

これは利用しない手はないですね!
雨の日のお出かけや、外食、アミューズメント、ドライブなど、利用場面は多々ありそうです。

【内部リンク】タイムズなら24時間いつでもカーシェアに即入会できる!無人入会機はココだ!

【内部リンク】カーシェア歴6年ユーザが語る、カーシェアリングのデメリット18点、メリット10点

スポンサーリンク