タイムズカープラス

    追加運転者を登録して運転を代わりたい!一番柔軟なカーシェアリング会社は

sleepy

友人との長距離ドライブとなると、1名だけしか運転できないのは何かと心許ないもの。
疲れたり眠くなってしまったとき、ふと運転を代わってもらえるドライバーを予め登録しておきたくなるものです。

では、運転者追加に一番柔軟なカーシェアリング会社はどこになるのでしょうか。

答えは、タイムズカープラスになります。
現時点では、カレコやオリックスは「同居の家族のみ」となります。

【公式サイト】タイムズカープラス 追加運転者とは

タイムズカープラスの場合、会員になっている人同士であれば、予約時に予め登録しておくことで運転を交代できます。
(利用開始してからの追加はできません。また予約時に登録しておかずに未登録運転者が事故を起こした場合、保険が一切適用されませんのでご注意ください。)

つまりタイムズカープラスの会員同士であれば、予約時の事前登録さえすれば「誰とでも」運転が交代できるんです!これは物凄いアドバンテージですね!

運転する可能性がある人を、とりあえず追加しておけばいいわけですから。

クルマもシェアできて、さらに運転もシェアできる。この利点はもうタイムズカープラスの圧勝です。

追加運転者の予約時の追加はカンタン。予約画面で追加運転者の会員Noを入力して予約するだけ。なんと最大5人まで追加できます!

img_times-driver-add

カレコとオリックスは登録済の同居家族のみというのは、保険会社の都合だとは思うのですが、これは大変イタイですね…。
これはタイムズカープラスの圧勝を抑えられそうにないかもしれません。

友人と長距離ドライブするなら、今のところタイムズカープラス一択ですね!

【内部リンク】タイムズなら24時間いつでもカーシェアに即入会できる!無人入会機はココだ!

【内部リンク】カーシェア歴6年ユーザが語る、カーシェアリングのデメリット18点、メリット10点

スポンサーリンク