カーシェアのオトク・便利な使い方

    18時からでなく17時からナイトパックを使いたい!そんな前倒し利用ができるカーシェアは、カレコ!

タイムズカープラスの18-24時のアーリーナイトパックを、17時から使いたいと思ったことはありませんか?

出発を18時まで待っていると、行きたいお店も閉まり始めてしまうし、かといって普通にアーリーナイトパックから6時間パックにすると、2060円が4020円に跳ね上がってしまうし…。

そんな、タイムズの「18時」スタートに縛られない利用方法ができるのが、カレコなんです!

カレコは、18-9時の間の「任意の6時間」で指定すれば、ガス代コミの2500円になる

まずはカレコの夜間パックの基本をおさらいです。

カレコで18-9時のフル15時間を使用した場合は2500円。ただしこの場合は別途距離料金15円/kmが発生します。これはタイムズと変わりませんよね。

但しカレコの課金の大原則は、「6時間以内の利用ならガソリン代込み」。

つまり18-9時の間の「任意の6時間」で指定すれば、ガス代コミの2500円になるのです。

カレコは常に最安となるプランを自動設定するので、「17時-23時」という設定も可能

ここでは「パック前延長」と表現しますが、カレコで17時-23時で6時間予約すると、以下のようになります。

――――――――――
■カレコで17時-23時で6時間予約した場合:
3280円
(夜間パック2500円 + 17-18時料金780円※1)

※1:10分130円*6
――――――――――

パック前延長の部分が780円余計に掛かってしまいますが、それでもタイムズの6時間パック4020円より安く、かつ17時から出発できるのです。

もちろん、19時-25時という設定も可能

ここからは説明するまでもなく、ですね。

カレコなら、19時-1時や、20時-2時といった6時間利用が可能なんです。

まさに使い始めたい時間から予約できるのは、カレコの圧勝ですね!

スポンサーリンク