徹底比較!

    チャイルドシートを無料貸出してくれるカーシェアリング会社は

careco_child-seat

チャイルドシートを無料貸出してくれるカーシェアリング会社は

img_childseat

ジュニアシートは、ほとんどのカーシェアのクルマに標準装備されています。

では、チャイルドシートを無料貸出してくれるカーシェアリング会社はあるのでしょうか。

それは、カレコになります。
現時点では、タイムズカープラスやオリックスは未対応です。

カレコでは、さすがにすべてのクルマとはいきませんが、37ステーション89台 49ステーション129台で常設車があります。(2016年10月現在)

━━━━━━━━━━━━━━━━
【世田谷区】松原、駒沢、弦巻、代沢、等々力
【品川区】西五反田、東五反田、南品川
【杉並区】和泉
【目黒区】中目黒、下目黒、上目黒、中央町、東山、鷹番、青葉台
【中央区】日本橋浜町
【渋谷区】神泉町、猿楽町、幡ヶ谷、広尾
【港区】芝浦、西麻布
【中野区】弥生町
【江東区】大島、三好、南砂、福住
【足立区】千住
【板橋区】上板橋
【江戸川区】西葛西、中葛西
【文京区】千駄木
【神奈川県横浜市】綱島駅前
【神奈川県川崎市高津区】末長
【神奈川県川崎市中原区】武蔵小杉、今井仲町
【神奈川県川崎市宮前区】鷺沼、宮崎、宮前平
【埼玉県川口市】栄町、川口
【千葉県柏市】若柴
━━━━━━━━━━━━━━━━

【公式サイト】チャイルドシート設置車両一覧

「三井のリハウス」の29店舗でも、無料で借りられる

一部の「三井のリハウス」店舗や、千代田区霞が関の「カレコ本社」でもチャイルドシートの貸出を行っています。三井のリハウス全店舗とはいきませんが、それでも都心を中心に、29店舗で貸し出ししてもらえます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
【東京都】
恵比寿、高田馬場、新宿、小石川、白金高輪、東陽町、ららぽーと豊洲、錦糸町、荻窪、高円寺、中野、石神井公園、練馬、蒲田、目黒、大森、経堂、用賀、中目黒、志村坂上

【神奈川県】
川崎、登戸、相模大野、青葉台、横浜

【千葉県】
本八幡、柏、船橋、松戸
━━━━━━━━━━━━━━━━

【公式サイト】チャイルドシート貸出先一覧(チャイルドシート画像あり)

利用方法は?

利用方法は、カレコ・サポートセンターに電話し、利用予定日・時間・利用予定店舗を連絡。サポートセンターから送られてくるメールを、店舗で見せるだけです。

受取/返却は店舗営業時間内のみとなりますが(基本的に10-18時、定休日:毎週火曜・水曜)、
営業時間内に受取/返却ができない場合は、前日・後日に無料で受取/返却できるので、予め24時間受付のサポートセンターにその旨相談すればOKです。

貸出チャイルドシートのスペックは?

公式サイトを見る限りでは、「タカタ 04アイフィックス ISOFIXチャイルドシート」という、Amazonでも43,200円(2016年9月時点)の、なかなかの高スペックのようです。(同じものとは限らないのでご注意を。)

「ISOFIX」とは、自動車の座席にチャイルドシートを固定する方式の国際標準規格で、ワンタッチでチャイルドシートを固定できるものです。従来のシートベルトで固定するより、安全・確実で、ラクチンですね。

ISOFIX

常設車両と貸出店舗が近隣にあるなら、ぜひ使ったほうが良い

4歳からはジュニアシートに乗れるまで成長すると考えると、長いようで短い一時品を購入するにしては高コストです。

パパママ支援をしてくれるこのサービスを、使わない手は無いでしょう。

カレコは、今なら初期費用無料+月会費2か月間無料キャンペーンをやってます。
思い立ったときにこそ、会員になっておくことをオススメします!

スポンサーリンク