徹底比較!

    利用開始直前のお知らせメールが早い、親切なカーシェアリング会社は

利用開始前には、お知らせメールが届くのが今のカーシェアリングのスタンダード。
が、あまりにも直前にお知らせされても、気づいた時にはすでに選択の余地が無い場合も。

ここでは、利用開始直前のお知らせメールが、いかに早めに届くかで、大手3社のタイムズカープラス、オリックス、カレコで比較してみました!結果は…

当サイトの判定で、
1位はカレコ
2位はオリックス
3位はタイムズカープラスの順位となりました。

会社 通知
カレコ 30分前通知
オリックス 15分前通知(※)
タイムズカープラス 10分前通知

1位のカレコは30分前通知
2位のオリックスは15分前通知(※)、
3位のタイムズカープラスは10分前通知でした。

※オリックスは実際には75分前通知ですが、60分前経過後から予約キャンセル料が発生するため「15分前」としました。

カレコの30分前通知は、親切ですね。
例えば雨が降るか降らないかで利用するか迷っているときなどは、予約の変更やキャンセルがしやすく、ユーザーフレンドリーです。

一方で最下位のタイムズの10分前は、メールサーバの混雑なのか、実際にメールが送られてくるのは7-8分前とかいう時期もありましたが、最近は14分前頃に送付されて来るようになりました。

ここはカーシェア会社とユーザの利害がぶつかるところですが、ユーザ側としてはなるべく早めに通知してくれたほうがありがたいですね。

なおカレコ限定ですが、当サイトからカレコに入会されると、「初期費用無料+月会費2ヵ月0円キャンペーン」が適用されます。
下記バナーからどうぞ。リンク先にもありますが、キャンペーンコード「71704」の入力をお忘れなく。ぜひこの機会に、ご入会をご検討ください。

スポンサーリンク