タイムズカープラス カレコ オリックスカーシェア 徹底比較! カーシェアリング

    圧倒的集客力の差!オリックスとカレコは、タイムズの「最高の現場プレゼン」を学べ!

投稿日:2017年5月23日 更新日:

タイムズがテレビCMを打たなくても、会員数80万人を集客できる理由

以下の3枚の写真で、タイムズの圧倒的すぎる「現場集客力」がお分かり頂けるでしょうか。

タイムズカープラス
img_times-station1

カレコ
img_careco-station1

オリックスカーシェア
img_orix-station1

まずは1枚目の、「タイムズカープラス」の「圧倒的な現場プレゼン力」です。

大きく書かれた黄色の「カーシェア」看板、タイムズ駐車場時代から使われている「自光式Times看板」、黄色で目に付く駐車スタンド

ここを通りすがった誰もが、「あ、ここにカーシェアあるんだな」と気づくでしょう。嫌でも目に入ります。

タイムズはとにかく「現場プレゼン力」が強いのです。

目を見張るのは、大きく書かれた黄色の「カーシェア」看板色と単語だけなのに、超強力な広告になっています。

更によくよく見るとこの黄色の「カーシェア」看板、敷地内にセメントで敷設されているのが分かります。

少し話が逸れますが、タイムズ(パーク24)は「内製企業」であると聞いたことがあります。

つまり、「あまり社外にアウトソーシングしない」ということです。

土方の方も車両整備士もアジャスター屋もSEも、すべて社員として雇い、モノ作りを内製化ことで、「なんでも自前でやる」ということと、「全員で士気を上げる」という体育会系の風土が成り立っていると思われます。

アウトソーシングは一つに、「自前で出来ないことを、金で解決する」という点があります。

タイムズはほとんど全てを自前で出来るので、「お金で足元を見られる」こともないのです。(あくまで聞いた話ですが。)

カレコは、もっと「カーシェアここにあります!」とアピールしていい

img_careco-station1

現場プレゼン力では、次点はカレコ。

「三井のリパーク」の緑と黄色の自光式看板は、たしかに遠くからでも視認性はあります。ですがタイムズの「黄色」の鮮やかさには敵わないようです。

いかんせん、「三井のリパーク」の「黄色」がどことなく鮮やかな黄色で無い。もし経年劣化で色落ちしているなら、追加設備投資をすべきです。

とはいえ、「カーシェアリングステーション ここから乗れます」という固定看板は、あまりこれまでには見られなかったものです。しかしこれも、タイムズの1枚目画像のただひたすら大きな黄色の看板「カーシェア」には到底敵わない。「カーシェア」の単語と「イメージカラー」だけでいいんです。カレコもタイムズ並みに大胆になっても良いと思います。

またカレコ1枚目画像の奥には、「カーシェア ここにあります」という「ノボリ」があることが確認できます。

が、奥まっているのが惜しいところ。

駐車料金精算機のそばに立ててもそれはマイカー所有者が目にするところであって、逆にマイカーを持ってない人は精算機の近くまで寄っては来ません

ここは敢えて道路っ端のフェンスなどにくくりつけるぐらいでないと、目に付かないでしょう。

フェンスにくくり付けるのが近隣住民のクレームに繋がりかねないのなら、タイムズのように「敷地内立て看板」で、しっかり所有地内に敷設すべきでしょう。

オリックスカーシェアが、残念な状況に

img_orix-station1

これは残念。なんといってもオリックスのイメージカラーが逆に闇夜に溶け込んでしまい、何度も通っている道でも「ええ!?こんなところにオリックスカーシェアあったの!?」という状況。

上記写真では、「マンションのただの駐車場」かと見間違う始末です。

img_orix-station2
オリックス画像2枚目。

これも闇夜に紛れてしまってますね…。「ここです!オリックスカーシェア」のノボリは良い感じですが、駐車スタンドはやはり闇夜に紛れて、カーシェアなのか個人のクルマなのか判別がなかなか付かない状況です…。

img_orix-station3
オリックス画像3枚目。

うーん、1枚目2枚目に比べれば良い感じでしょうか。しかしマンションの前の明かりはとても明るいのに、ノボリ付近や駐車スタンドが妙に暗い…。

オリックスとカレコは、イメージカラーで負けている

タイムズの「黄色」。注意を引く色である黄色を、見事に宣伝に活用しています。

カレコは「緑色」。三井のリパークが「緑+黄」なので、目立ち度ではタイムズには敵わないものの、自光式をしっかり取り入れていて、今後もこれが定着していけばソコソコ戦えそうな予感。

夜間の視認性でよろしくないのは、オリックスカーシェア。オリックスグループの色とはいえ、やはり通っただけでステーションがそこにあると視認できるタイムズの黄色にはちょっと敵わなそうです。

タイムズの「黄色」に勝てるのは、あとは「赤」しかない?

タイムズの「黄色」に勝てるのは、あとは「赤」か、鮮やかな「青」ぐらいしかなさそうです。いや、注意を引くという点では黄色以上の色はないのかもしれません。

タイムズの黄色と差別化を図るなら、イメージカラーを変えるぐらいの勢いがないと、歩く人の注目は引けないかもしれません。

スポンサーリンク





レクタングル

レクタングル

-タイムズカープラス, カレコ, オリックスカーシェア, 徹底比較!, カーシェアリング

執筆者:

関連記事

puncture-1411352_640

JAF救援、2015年度は36万件超。過去最多に JAFによるパンク救援は昨年2015年度は36万件超に上り、過去最多となったことが分かりました。 <JAF>パンク救援、最多36万件 セルフGSで点検 …

chuudan-shoumeisho

カーシェアに転向するなら忘れずにやっておきたいこと。それは自動車保険の「中断証明書」の受領。これまでのノンフリート等級を10年間キープできます! 今まで入っていた自動車保険会社から受領した「中断証明書 …

マイカー選びで新車や中古車を検討しているときこそ、カーシェアリングの試乗が有効的です。 Contents1 ディーラーでの試乗は、わずか10分程度2 中古車の店舗では、エンジン始動のみの場合も?3 カ …

carsharing-user-1000000over

ついに日本のカーシェアリング会員数が100万人を突破し、会員数1,085,922人となったことが分かりました。 そこで、2010年から2017年の8年間の伸び率を、グラフ化してみました。 引用:交通エ …

YUKA862

カーシェアも学割じゃなきゃ損!学生なら月額基本料4年間無料 若い人や学生の方こそカーシェアリングを使うべき理由は、次の2つです! ・若いほど高額となる、自動車任意保険に「自分で」入らなくてよい ・学生 …

snowtire

都心部から、スタッドレスタイヤを履いたクルマで実家に戻りたい!そんなニーズに強いのが、カレコです。 通例、毎年12月から3月末までの間、都心配置のクルマでも冬用タイヤ装着車両が展開されますが、 201 …

times-graph-age-eyecatch

カーシェアリング最大手、タイムズカープラス会員の年齢層をIR情報からグラフ化してみました。 引用:パーク24(2015年) 最も多いのは30代で31.0%、次いで40代の27.7%、そして18-29歳 …

times-NV350

タイムズカープラスに「日産 NV350キャラバン」が登場しました。 荷物の搭載に特化した車両で、乗車定員が3名モデルという、いさぎっぷりの良いチョイス! 前列以外は全て荷物の積載が可能という、プロ御用 …

利用開始前には、お知らせメールが届くのが今のカーシェアリングのスタンダード。 が、あまりにも直前にお知らせされても、気づいた時にはすでに選択の余地が無い場合も。 ここでは、利用開始直前のお知らせメール …

1200yen

カレコでも給油カードで洗車が可能となることに伴い、本記事の有効性は2017/3/31までとなります。 カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。 カレコのカーシ …

img_mini

キャンペーン終了に伴い、本記事の有効性は2017/3/31までとなります。 カーシェア黎明期は、逆にオトクな事が多いです。アーカイブ記事として残しておきます。 Contents1 30時間利用~72時 …

今はアプリから地図で使いたいクルマを選べて、そこからそのまま予約できるのがカーシェアリングの事実上の標準。 ですが、いくら検索できても応答速度が遅かったり、そもそもクルマの利用可否が分からなくては本末 …

careco_child-seat

チャイルドシートを無料貸出してくれるカーシェアリング会社は ジュニアシートは、ほとんどのカーシェアのクルマに標準装備されています。 では、チャイルドシートを無料貸出してくれるカーシェアリング会社はある …

roadster-01-front

Contents1 夢のオープン&2シーター!マツダ ロードスターがカレコで乗れる2 スペックとか、利用料金は?3 オープンにしてみたインプレッション4 貸出ステーションへのアクセスは?5 関連 夢の …

graph-times-2017

2013年~2017年の5年間の車両数・会員数の伸びをグラフにて、大手3社のタイムズカープラス、オリックスカーシェア、カレコで確認してみました。 タイムズカープラス オリックスカーシェア カレコ 引用 …

times-kawasaki-1

1ステーションになんと28台!(*1) カーシェアの「タイムズステーション川崎」が、ものすごいことに!! カーシェアステーションとしてはおそらく、日本最大規模!? タイムズ川崎を使えば、カーシェアライ …

フラッグシップモデルを多数取り揃えるカレコが、いよいよ大阪に進出!そしてどんどん増殖中! 期間限定の「初期費用無料・月会費がなんと1年無料!」キャンペーンが実施中です! 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県 …

oligopoly

Contents1 2017/5/1より約款変更される、「2年以内の2回目事故は、修理費自腹」がもたらすインパクトとは2 その修理代金は、果たして適正か3 タイムズカープラスの、優位な立場を利用したサ …

times-carshare-station-closured3

Contents1 1週間前まで普通に使っていたステーションが、ある日突然消える日2 どのステーションでも、1か月後には解約となるリスクがある3 ステーションの行方を決めるのは、あくまで「地主」さん4 …

openroad-project4

英語コンテンツへ 「car2go」とは 「car2go」という、カーシェアリングサービスをご存じでしょうか。 ダイムラーAG社が、2008年から世界で順次展開しているサービスで、2016年現在でドイツ …

よく読まれている記事

ゆたぽん。カーシェアリング利用歴6年。自動車運転歴は約20年。趣味と実益を兼ねて、カーシェアのインプレッションや、取り巻く環境についてマジメに考察していきたいと思います。